関西支部における若手研究者に対する表彰制度のお知らせ
農芸化学会関西支部では、各支部例会において若手研究者の優秀な発表に対し表彰する制度を設けました。該当する研究者の皆さんには奮って応募いただくようお願いします。

日本農芸化学会関西支部における若手研究者に対する表彰制度
表彰対象: 支部例会において行われた優秀な口頭発表
表彰対象者: 研究拠点が日本農芸化学会関西支部エリアにあり、例会での発表時に30歳以下の日本農芸化学会員
応募方法: 表彰を希望する旨を講演要旨申込の際に該当欄に明記する。
希望者は生年月と会員番号、学年(学生の場合)あるいは職業(職位、学位)を明記する。
表彰者の設定: 該当する発表者の約5名にひとり。該当者がない場合もある。
評価の対象: 発表の仕方、発表内容、図表の分かりやすさ、質疑応答の態度、等々
賞金: 表彰状と五千円分の図書券

名称1: 農芸化学会関西支部優秀発表賞(支部長推薦)
評価者1: 支部参与・支部顧問
名称2: 農芸化学会関西支部優秀発表賞(賛助企業推薦)
評価者2: 支部参与・支部顧問

■受賞者決定方法
【1】支部参与・支部顧問には、関西支部印が入った投票用紙を事前に配布する。
【2】支部参与・支部顧問は授賞対象者から「優秀な発表を行った者」を選び、投票する。
【3】集計を行い、得票数に従って優秀発表者を決定する。

1 2