日 時:2018年9月14日(金)~15日(土)
会 場:京都工芸繊維大学(〒606-8585 京都市左京区松ヶ崎橋上町)
一般講演申込は締切りました。参加登録は受付中です。

参加費:一般2,000円、学生無料(学生証をお持ちください)
懇親会参加費:一般4,000円、学生1,000円
* 準備の都合がありますので、学生の方も事前に本HP下のリンクから事前参加登録をお願いします。
* 当日の参加登録も可能ですが、要旨集の部数に限りが有ることを予めご承知おきください。

* プログラム等の詳細は本HPにて随時公開します。

プログラム:PDFファイルはこちら

9月14日(金)

センターホール
13:00〜13:05 開会の挨拶

◇13:05〜 講演会
13:05〜13:50 「おいしさの構造」
伏木 亨(龍谷大学)

13:50〜14:20 「モンシロチョウ由来サイトトキシンによる生体組織の機能不全化とその応用」
小谷英治(京都工芸繊維大学)

14:20〜14:50 「微生物遺伝資源を利用するキラル化合物合成法の開発」
八十原良彦(株式会社カネカ)

14:50〜15:00 休憩

15:00〜15:05 支部技術賞表彰式
「酒粕の機能性に関する研究 〜甘酒、にごり酒への応用〜」
月桂冠株式会社
大浦 新、堤 浩子、入江元子、大澤麻水

◇15:05〜 受賞講演
15:05〜15:35 2018年度 農芸化学技術賞
「GABAの生産技術の確立と高機能食品の市場開発」
山津 敦史(株式会社ファーマフーズ)

15:35〜16:05 2018年度 日本農芸化学会功績賞
「タンパク質の新機能性開発に関する多面的基盤研究」
裏出 令子(京都大学)

16:05〜16:30 休憩

◇16:30〜 一般講演
東3号館(ノートルダム館)
A会場(K101教室)

16:30 A41 アスコルビン酸ペルオキシダーゼ遺伝子(APXII)の選択的スプライシング制御因子の解析
○大原晨亜1, 田部記章2, 吉村和也3, 田茂井政宏1, 重岡成1
1近畿大院・農・バイオ, 2NAIST, 3中部大・応生・食栄
16:45 A42 Plant AT-rich sequence and zinc-binding protein (PLATZ) 転写因子ファミリーの機能解析
○瀬古友梨恵1, 田部記章2, 田茂井政宏1, 重岡成1
1近畿大院・農・バイオ, 2NAIST
17:00 A43 シロイヌナズナにおけるbHLH11転写因子を介した鉄取り込み機構の解析
○野澤昂太郎1, 田部記章2, 野志昌弘3, 田茂井政宏1, 重岡成1
1近畿大院・農・バイオ, 2NAIST, 3和歌山信愛・生活・食栄
17:15 A44 漆における過酸化水素の生成とその影響
○池永誠1, 橘洋一1, 北島佐紀人2
1京都市産技研, 2京工繊大・応用生物
17:30 A45 イネエチレンレセプターOsERS1の発芽と初期生長における機能解析
○森田重人1,2,谷柚希1,中村淳一1,増村威宏1,2
1京府大院・生命環境,2京都農技セ生資セ

B会場(K201教室)

16:30 B41 ハナショウガ抽出液の暑熱ストレス耐性向上効果
○小林永和, 上田修司, 加藤良毅, ユンサンスン, 津曲涼介, 山之上稔, 白井康仁
神戸大・農
16:45 B42 ヒトBcl-2ファミリーBcl-ramboとVDACはショウジョウバエにおいて遺伝学的相互作用を示し、ヒト培養細胞株において協調的にカスパーゼの活性化を促進する
◯田中嶺士, 松原久典, 立石竜也, 吉田英樹, 山口政光, 片岡孝夫
京工繊大院・応用生物
17:00 B43 長期的な運動による老化促進モデルマウス(SAMP8)の筋機能低下の改善効果
○瀧川花穂, 松田凛太郎, 内富蘭, 大西拓己, 畑澤幸乃, 亀井康富
京都府立大・生命環境
17:15 B44 胎児期の抗アンドロゲン剤暴露による膵臓β細胞の発達と血糖値への影響
○四元優佑1, 甲木孝弘1, 與田安紘1, 乾博2, 原田直樹1, 山地亮一1
1大阪府大院・応用生命, 2大阪府大・栄養
17:30 B45 ヒト浮遊培養細胞への遺伝子導入手法の検討
○木村泰久1, 松尾道憲1, 木岡紀幸1, 植田和光1,2
1京大院・農・応用生命, 2京大・iCeMS

C会場(K301教室)

16:30 C41 ピーマン果実の苦味惹起成分
○森本正則1, 段上輝之2
1近畿大・応生化, 2ナント種苗
16:45 C42 (R)-3-キヌクリジノールの高効率生産に関する研究
○岡田圭以子, 李暁彤, 品田雅, 松原充, 片岡道彦
阪府大院・生命環境
17:00 C43 全アミノ酸スキャニング変異導入法によるBacillus sp. 41M-1株由来キシラナーゼの耐熱化
○中谷滉太1, 片野裕太1, 兒島憲二1, 滝田禎亮1, 八波利恵2,中村聡2, 保川清1
1京大院・農, 2東工大・生命理工
17:15 C44 全アミノ酸スキャニング変異導入法と無細胞タンパク質合成系を用いたMMLV逆転写酵素の耐熱化
片野裕太1, ○李瞳陽1, 馬場美聡1, 中村実世1, 伊東昌章2,滝田禎亮1, 保川清1
1京大院・農, 2沖縄高専
17:30 C45 エカルディーグティエール症候群(AGS)の患者で同定された変異が導入された組換えヒトRNase H2の性状解析
○西村拓人, 馬場美聡, 兒島憲二, 滝田禎亮, 保川清
京大院・農

◇18:00〜 懇親会
60周年記念館2階 大セミナー室

9月15日(土)

◇10:00〜 一般講演
東3号館(ノートルダム館)
A会場(K101教室)

10:00 A51 ピペリンはTRPV1を介してAMPKを活性化し, グルコース取り込みを促進する
〇前田歩海1, 白鞘大志1, 吉岡泰淳2, 山下陽子1, 芦田均1
1神戸大院・農,2神戸大院・科技イノベ
10:15 A52 生理的濃度域のルテオリンによるNrf2/ARE経路を介した薬物代謝酵素の発現調節機構
〇牧山敦志1,北風智也2, 山下陽子1,芦田均1
1神戸大院・農,2神戸大院・科技イノベ
10:30 A53 黒大豆ポリフェノールの吸収、代謝、分布と排泄および血管機能に及ぼす影響に関する研究
○王柳青1, 山下陽子1, 仲村明日賀1, 中川純一2, 難波文男3, 齋藤静3, 戸田登志也3, 芦田均1
1神戸大院・農・生命機能科学, 2三圭会・中川医院, 3フジッコ(株)
10:45 A54 Proteins accumulated in Ficus carica latexes play defensive role against pests.
○Eric Hyrmeya Savadogo1, Wataru Aoki2, Kazufumi Yazaki2, Ryosuke Munakata3, Toki Taira4, Shunsuke Aburaya2, Susumu Hibino1, Haruna Yano1, Masamitsu Yamaguchi1, Hideki Yoshida1, Takanari Umegawachi1, Ryo Tanaka1, Dan Ngoc Anh Suong1, Sakihito Kitajima1
1Kyoto Institute of Technology, 2Kyoto University, 3Universite de Loraine, 4University of the Ryukyus
11:00 A55 ジャバラ果皮由来ポリメトキシフラボノイドの抗肥満活性
○奥野祥治1,大田時帆1,宇都宮洋才2,河野良平2,野村幸子2
1和高専・生化,2和歌山医大
11:15 A56 大豆・ヒヨコ豆イソフラボンによるTHP-1細胞からのインターロイキン-12産生誘導
○高橋佑治1,中谷優太1,西野勝俊1,Riadh Ksouri2,増田誠司1,神戸大朋1,礒田博子3,永尾雅哉1
1京大院・生命,2CBBC・Tunisia,3筑波大院・生命環境・地中海・北アフリカ研究センター
11:30 A57 白ナタマメより粗抽出したゲル化物質の物理化学的特性
○西澤果穂, 高橋美咲, 西浦彩夏, 田添英里, 松浦志帆, 有井康博
武庫川女子大
11:45 A58 京野菜のポリアミン
○藤原有希, 鈴木秀之
京工繊大・応用生物

B会場(K201教室)

10:00 B51 トビイロシワアリの道しるべフェロモン: 6-メチルサリチル酸メチルの同定
○中村哲朗, 原田恭子, 秋野順治
京工繊大・応用生物
10:15 B52 シルクで体臭を抑えられるか?
○一田(髙濱)昌利, 谷口慧, 宮地遥, 秋野順治
京工繊大・応用生物
10:30 B53 カイコガ精子成熟誘発因子であるセリンプロテアーゼの基質精液タンパク質探索
○長岡純治, 枩田紗希, 髙村智子,土居梓
京工繊大・応用生物
10:45 B54 Kujigamberolおよびその類縁体は炎症性サイトカイン誘導性の細胞接着因子の発現と糖鎖修飾に作用する
○谷垣里穂1, 福原早友里1, 木村賢一2, 片岡孝夫1
1京工繊大院・応用生物, 2岩手大・農
11:00 B55 NF-κBシグナル伝達経路とその標的遺伝子ICAM-1の発現に対する五環性トリテルペノイド類の作用機序の解析
○馬場康輔1, 平松令子1, Benjamart Suradej1, 谷垣里穂1, 小枝清花2, 和久友則2, 片岡孝夫1
1京工繊大院・応用生物, 2京工繊大院・分子化学
11:15 B56 リンゴ果実における傷害応答性トリテルペン類の生理活性
○大畑勇統1, 森田沙代1, 吉永直子1, 石栗陽一2, 森直樹1
1京大農, 2青森産技セ りんご研
11:30 B57 糖類による青枯病菌二次代謝の活性化
○村井勇太1, 石川陽子1, 坂田恵1, 曵地康史2, 甲斐建次1
1阪府大院・生命環境, 2高知大・農
11:45 B58 植物の光形態形成反応の制御を目的としたアゾ‐ヒドラゾン系ホウ素錯体の合成
○塩見飛翔, 種将太郎, 園田素啓, 谷森紳治
阪府大院・生命環境
12:00 B59 水中の重金属イオンの固定化が可能なジチオカルボン酸誘導体の合成と除去能評価
○山口浩明, 尾崎紀哉, 野元昭宏, 小川昭弥
阪府大院・工
12:15 B60 最少培地における枯草菌によるγPGA生産
Chumsakul Onuma1, 増田健太2, 森本拓也2, 影山泰2, 尾崎克也2, 萩原浩2, 吉田健一3, ○石川周3
1奈良先端大, 2花王, 3神戸大学・イノベーション

C会場(K301教室)

10:00 C51 焼酎粕は大腸菌の良好な培地である
○西田和生1, 玉置尚徳2, 鈴木秀之1
1京工繊大院・応生, 2鹿大・農
10:15 C52 デンプンを炭素源として利用できる大腸菌の育種
○西村真波, 鈴木秀之
京工繊大・応用生物
10:30 C53 窒素固定細菌Azotobacter vinelandiiによる「廃グリセロール」からの有用ポリマー生産
○吉田暢広1, 菅原良実2, 南部優子1, 村田幸作3, 橋本渉1
1京大院・農, 2京都市・環境政策局, 3摂南大・理工
10:45 C54 ヒト細胞外マトリックス由来断片化ヒアルロン酸を取り込む連鎖球菌ホスホトランスフェラーゼ系
○老木紗予子1, 村田幸作2, 橋本渉1
1京大院・農, 2摂南大・理工
11:00 C55 クロレラ転写因子過剰発現による脂質合成能向上
○徳永早紀1, 三田将平1, 浦口裕介1, 久保裕生2, 城井真衣2, 中川聡1,2, 澤山茂樹1,2
1京大院・農, 2京大・農
11:15 C56 緑藻Chlamydomonas reinhardtiiのリンゴ酸酵素遺伝子過剰発現による脂質合成能向上
○三田将平1,浦口裕介1,徳永早紀1,久保裕生2,城井真衣2,中川聡1,2, 澤山茂樹1,2
1京大院・農,2京大・農
11:30 C57 Thiol-ene反応を用いたビニル化合物生産菌の分離技術の開発
○佐野芽生1, 黒田ひかり1, 小原仁実1, 安藤寛2, 松本圭司2, 麻生祐司1
1京工繊大・バイオベース, 2(株)カネカ・R&D企画部
11:45 C58 Heck反応を用いたビニル化合物生産菌の分離技術の開発
○矢田椋己1, 佐野芽生1, 小原仁実1, 安藤寛2, 松本圭司2, 麻生祐司1
1京工繊大・バイオベース, 2(株)カネカ・R&D企画部
12:00 C59 酵母プリオン様因子[GAR+]を介した清酒酵母-生酛乳酸菌間の相互作用
○熊野舞香1,渡辺大輔1,杉本幸子1,砂田啓輔2,高橋俊成2,山田翼2,高木博史1
1奈良先端大・バイオ, 2菊正宗酒造株式会社
12:15 C60 酵母非遺伝的因子[GAR+]がアルコール発酵と遺伝子発現に及ぼす効果
○渡辺大輔,熊野舞香,杉本幸子,高木博史
奈良先端大・バイオ

お知らせ

〇支部参与会は、9月14日(金)12:00より60周年記念館1階 講義室にて開催致します。
参与会議事録はこちら

申込方法

一般講演申込(締切りました。)

WEBでの講演申込となります。下記登録サイトよりご登録ください。

一般講演申込は終了しました


*発表者(共著者)の中に、日本農芸化学会会員が1名以上含まれている必要があります。

一般講演要旨投稿(締切りました。)

一般講演要旨テンプレートをダウンロードし、注意書きに従って要旨を作成して下さい。作成後の講演要旨は、下記登録サイトよりご登録ください。
英語での要旨作成も可能ですが、記入スペースを厳守して下さい。

要旨投稿は終了しました

 

事前参加登録(大会・懇親会)(大会締切:2018年9月7日(金)正午
(懇親会締切:2018年8月31日(金)正午

WEBでの事前参加登録となります。下記登録サイトよりご登録ください。当日、会場での参加登録は混雑が予想されますので、事前登録にご協力下さい。

参加登録は終了しました

*学生の支部大会参加費は無料ですが、参加登録は必ず行って下さい。
*一般講演申込をされた方は、新たな参加登録は不要です。
*8月31日以降の事前大会参加登録につきましてはオンライン決済が出来ませんので、当日会場にて参加費を支払ってください。

参加費(大会・懇親会)オンライン決済(締切りました。当日会場にてお支払い下さい。)

大会参加費および懇親会参加費のオンライン決済(クレジット決済・コンビニ決済)が可能です。当日、会場での支払いは混雑が予想されますので、事前決済にご協力下さい。
2018年8月27日(月)正午以降は、クレジット決済のみになります。

オンライン決済終了しました

*学生で、支部大会のみに参加される方(懇親会に参加されない方)は、参加費無料ですので、オンライン決済の必要はありません。

交通案内

市営地下鉄烏丸線「松ヶ崎駅」から徒歩約8分
詳しくは、京都工芸繊維大学 HP の交通アクセス案内をご覧ください。
https://www.kit.ac.jp/uni_index/access/

飲料協賛

サントリー食品インターナショナル(株)
ハウスウェルネスフーズ(株)

連絡先

2018年度支部大会実行委員会
E-mail: kit2018[at]kit.ac.jp [at]を@に換えてお問合せください。
実行委員長 鈴木秀之(京都工芸繊維大学・応用生物学系)
TEL 075-724-7763
庶務 北島佐紀人(京都工芸繊維大学・応用生物学系)
TEL 075-724-7791