農芸化学会関西支部では、各支部例会において若手研究者の優秀な発表に対し表彰する制度を設けました。
栄えある受賞者のお名前をお知らせします。

第508回講演会受賞者 (2019年6月1日(土), 京都府立大学)

<優秀発表賞(支部長推薦)>

淺野 優希 degP 遺伝子破壊によるMeiothermus ruber H328 株の膜小胞産生能向上に関する研究
○淺野優希1,大西愛航1,川崎一則2,渡部邦彦1
(1京府大院・生命環境,2 産総研・関西センター)

<優秀発表賞(賛助企業推薦)>(該当者無し)

 

第509回講演会受賞者 (2019年7月20日(土), 大阪府立大学)

<優秀発表賞(支部長推薦)>

南 友香梨  アンドロゲン受容体ノックアウトマウスの代謝疾患発症に対する抗生物質の影響
○南友香梨1,花田一貴1,原田直樹1,乾博2,山地亮一1

(1阪府大院・生命環境,2阪府大・栄養)

<優秀発表賞(賛助企業推薦)>(該当者無し)

 

第511回講演会受賞者 (2019年12月7日(土), 神戸大学)

<優秀発表賞(支部長推薦)>

三川 津香沙 トマトにおけるキャリステジン生合成経路の解析
○三川津香沙 1、秋山遼太 1、加藤敦 2、刑部敬史 3、刑部祐里子 3、
杉本幸裕1、水谷正治1

(1神大院・農、2富大・病院薬、3徳大・生物資源)

 

高橋 智 HPLC-ELSDによるヒトABCタンパク質の脂質排出活性
測定手法の確立
○高橋智1、北悠人1、木岡紀幸1、植田和光2、木村泰久1

(1京大院・農、2京大・iCeMS)

 

<優秀発表賞(賛助企業推薦)>

能崎 健太 新規な3機能性融合マーカーを用いた酵母遺伝子スイッチの
組織的開発
○能崎健太1、冨永将大1、梅野太輔2、近藤昭彦1,3,4,5、石井純1, 5

(1神大院・イノベ、2千葉大院・工、3理研・環境資源、4神大院・工、5神大・先端バイオ工)